白馬大池 下山の日

白馬岳を下山後、食べたのはカレー。
山のカレーはやっぱり美味しい!!

一日の疲れで、テントで眠りにつく頃、それはやってきました・・・。

  雷雨・・・

テントに打ち付ける、ものすごい雨の音。
ゲリラ豪雨のような雨粒です。

稲光と雷鳴!! キャー 怖すぎるーーー。

こんなにいっぱい降って、テントに雨漏りってしないのかな?
山小屋に逃げた方がいいのかな・・・。

いろんな事を考えます。

何度も目が覚めました。
早く朝になってほしい、そう願っていました。


明け方になって、雨はやみました。
あー、助かった・・・。
朝は必ずやってくる。
そんな、当たり前のことがうれしいと思えました。
c0090236_14433743.jpg
                   おお!たくさんの人が・・・

前日、登ってきて山小屋に泊まった人たち。
思った以上にたくさんいらっしゃいました。
みんな、晴れるのを楽しみにしてたんだよね。

気を付けていってらっしゃーい!!

下山だけのこの日、我が家はのんびりスタートです。
他のテントの方々はみんな、出発or撤収していました。
山小屋の方も、掃除やゴミの片付けをしている中、白馬大池を後にします。

登ってきたルートの折り返し。
前日の雷雨が、うそのようないい天気。

歩き始めたものの、後ろ髪を引かれます。
c0090236_14464724.jpg
                     美しすぎる 白馬大池

あー、いいところです。
足元は、ゴロゴロした大きな岩で歩きづらいのです。
でも、そんなことどうでもいいくらい、素晴らしい景色。
c0090236_1450286.jpg
                さよなら!! また来るよーーー!!

再び通った乗鞍岳。
登山道の平らな部分には、大きな水たまりができていました。

雪渓も無事に渡り終えました
c0090236_14544532.jpg
                  青空と雪渓 そして たくさんのお花 

たくさんの感動を胸に、下山したのでした。
あー、いい旅でした。





大きな岩がゴロゴロしたところで・・・

(の・・)「あー、素敵だった。もう、怪我さえしなければ、筋肉痛でもなんでもいいや・・・」
(ま@@)「あっ!!(消えた)」
(の><) 転んだ・・・。

そう、転んだのは私です。
なんで、言った瞬間に転ぶなんて・・・。

ま、ちょっとアザになってたけど、負傷というほとではなかったのでね。
これも楽しい思い出です。
[PR]
トラックバックURL : https://nokyu.exblog.jp/tb/22670331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nokyu | 2014-09-22 00:00 | | Trackback | Comments(0)